コンピ指数で競馬予想!

日刊スポーツのコンピ指数を駆使して競馬の予想をするサイトです。

6月27日のレース回顧!

まず、東京1Rです。

f:id:quinellaplace:20210627221914j:image

単勝のみ的中で、ガミってしまいました。

馬連でなく、ワイドなら8-10も頂いていたところなのに、、、まぁ、こういうもんですね。

 

次の札幌4Rは、結局見送りました。2番のハンターが怪しかったので、、、

f:id:quinellaplace:20210627223457j:image

結果的には、コンピ指数を参考にしていれば問題なかったわけですね。しかし、指数11位の馬が1番人気と並んじゃあ疑いの念が出てしまいますよ。最終的に12着だったようですが、、、

 

そして 本日の最後のレースは、『宝塚記念』でございます。待ちに待った、上半期の総決算であります。

 

私個人としても、春のG1レース5連敗中なので何としても勝ちたいレースなんです。

f:id:quinellaplace:20210627224523j:image

オカルトチックな予想で、葵わかなさんが単独でポスターに出ている時は・・・

そうです。クロノジェネシスが優勝しているんです。

 

そして、上記の表を作成しているときに、何か理由があって2番レイパパレと1番ユニコーンライオンを太字で濃紺の文字にしたのです。

それが思い出せなくて、予想のコメントも何も書けませんでした。申し訳ございません🙇‍♂️

f:id:quinellaplace:20210627225204j:image

最終的には指数7位まで手広く購入して、的中いたしました。

あの濃紺の太字が気になって気になって!

また得意のたらればになりますが、7番から2番、13番、1番の太字攻撃をしたらば、ワイドも馬単も馬連なんて当然、3連複いや3連単までイケイケでしたね。

まぁ、とりあえずプラスになったので、皆さんありがとうございます🎶

 

まとめ

2戦2勝 的中率100%

投資金額 3,700円、獲得金額 3,950円

回収率 106.7%

ボチボチですね。

 

今日の結果にあらわれてますが、ワイドで馬券購入するか馬連にするかという点で迷いが生じてしまいます。

7月からはワイドと馬連の使い分けもコンピ指数でどうにかできないか、を検証していこうと考えております。

コレからも頑張ります。